fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
大沢啓二(1932年~2010年)の名言
「人生に悩みがあるのではない、
悩みがあるのが人生なんだ。」



これは大沢啓二の名言です。

大沢啓二さんは日本を代表する野球監督として知られた人物です。

日本ハムファイターズの監督時代にリーグ優勝を果たしましたが、
これは日本ハムとして1974年の誕生以来初のリーグ優勝でありました。

そんな快挙を果たした名監督であったわけですが、
その一方でユニークな人柄や言動が愛され、
大沢監督というより「大沢親分」の愛称で親しまれました。

それが全国区になったのが
監督を退いた後に出演した『サンデーモーニング』で、
番組の中の「あっぱれ」「喝」という言葉は
大沢親分の名台詞のようになっていました。

野球ファンから愛される野球監督というのは珍しくありませんが、
監督を退いた後にこれだけ愛された人は珍しいのではないかと思います。

じゃあ何でこんなにも愛されたのかというと、
彼の人柄や言動が非常に心地よかったということが挙げられるでしょう。

今回取り上げた名言などは人生をよく言い表していて、
聞いていて(見ていて)非常に心地よいものがあります。

まさしくみんなの「親分」であったわけです。



人たらしの管理術: どんな部下でも動かせるオレ流の心のつかみ方

一球入魂[BRIDGE-087]
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック