fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『多読術』 松岡正剛
多読術 松岡正剛(著)


今回は、松岡正剛著『多読術』について書いていきたいと思います。


内容
読書の楽しみを知れば、自然と本はたくさん読めます。

著者、松岡正剛の読書遍歴を振り返り、
日頃の読書の方法を紹介しながら、
達人による多読のコツを伝授します。

「棚から選書する方法」「読書する場所」「最初に読むべき頁」等々、
そのコツは多岐にわたります。

本書を読んで、
あなたに適した読書スタイルを再発見してみてください。


感想
ブックナビゲーションサイト「松岡正剛の千夜千冊」で知られる松岡正剛さんによる、
本を多読するためのコツがまとめられた1冊です。

「いちばん最初に申し上げたように、
「多読」と「少読」は本質的には同じスキルなんですが、
むろん多読のためにはそれなりの関心や手立てが必要です。
でも、基本はあまりジャンルにこだわらずに、
好きにいろいろな本に遊んでみることです。」
(本文からの引用)

この本を読むと、
松岡さんの傍には読書が常にあったということがよく分かります。

松岡さんが考える「多読術」が参考になるのはもちろんのこと、
その導入部分として語られる松岡さんの読書遍歴が非常に面白い1冊です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック