fc2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
見えない力の後押し―ジャスティンミラノがレコードで「皐月賞」制覇
4月14日、G1「皐月賞」が行われ、
戸崎圭太騎手が騎乗したジャスティンミラノが勝利しました。


このことに関する記事が『デイリースポーツ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「皐月賞・G1」(14日、中山)

2番人気のジャスティンミラノ(牡3歳、栗東・友道)が豪快に伸びて差し切りを決め、
1分57秒1(良)のレコードでG1初制覇を飾った。
2着は7番人気のコスモキュランダ、
3着は3番人気のジャンタルマンタルだった。

勝ったジャスティンミラノは、
10日に落馬事故で亡くなった藤岡康太騎手が
1週前追い切りまで調教をつけていた馬だった。
戸崎圭は
「康太が後押ししてくれました。
康太も喜んでくれていると思う。
康太、ありがとう。
お疲れさまでしたと伝えたい」と目を潤ませ、
涙をこらえながら、声を絞り出した。

鞍上は18年エポカドーロ以来となる皐月賞2勝目。
「きょうもパワーアップしていた。
ダービーに向けて、さらにいい状態になってくると思う。
いい騎乗ができたら」と、競馬の祭典に向けて改めて気を引き締めていた。



まるで見えざる力に後押しされたような、
素晴らしい走りでの勝利となりました。

戸崎騎手がコメントしたように、
きっと藤岡康太騎手も天国で喜んでいることでしょう。



週刊Gallop(ギャロップ) 2024年4月14日号 (2024-04-09) [雑誌]

週刊Gallop(ギャロップ) 2024年4月7日号 (2024-04-02) [雑誌]
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック