FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
そうだ旅(どっか)に行こう。
内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]内村プロデュース~俺チョイス 内村光良~俺チョイス [DVD]
(2009/03/11)
内村光良、さまぁ~ず 他

商品詳細を見る

今回は、4月2日に放送された『そうだ旅(どっか)に行こう。』について書きたいと思います。

この番組は、自分の大好きなお笑い芸人である内村光良さんがMCを務める新番組です。

番組の内容はというと、
多忙な芸能人のもとへ番組MCの内村光良から「今から休んでいいよ」との手紙が届き、
そこからその手紙が届いた芸能人同士が自分たちで行き先を決めて、
その芸能人同士が旅をしていく、というものです。
そして、その旅の様子(VTR)をスタジオでMCの内村さんとパネラー陣が観賞します。


今回の旅人は、

出川哲朗さん、

ドランクドラゴンの鈴木拓さん、

という芸能界を代表するポンコツ(笑)のお二人でした。


そして、その旅の様子(VTR)をスタジオで観賞するパネラーとして、

土田晃之さん、

大島麻衣さん、

IKKOさん、

というお三人が出演されていました。


この『そうだ旅(どっか)に行こう。』がレギュラー化される前にスペシャル番組として放送された時に、
さまぁ~ずの三村さんと一緒に旅人として出川さんが登場していました。
そういったこともあり、最初この番組であることが分かったときに出川さんはとても喜んでいたのですが、
その後に旅の相手が鈴木さんだと分かった瞬間にテンションが明らかに下がり、なぜか多少怒っていました。

その後、旅の計画を二人で作り始めるのですが、
そこでも鈴木さんが温泉が嫌いということが判明するなど、出川さんをイライラさせることが連発します。

サバイバルゲームをした後に温泉に行く、ということで旅の計画は決まりました。

その後、目的地に向けて走り出したのですが、その車中での会話もそんなに盛り上がらず、
食堂で朝食を食べているときの二人にはとんでもなく気まずい雰囲気が漂っていました。
そんな場面が、自分的には堪らなく面白かったです。

その後のことを省略して書きますと、
サバイバルゲームで出川さんが大声を出して張り切る、そして大声で場所がばれて当る、
温泉宿に着く、温泉に入りながら二人でお笑い論について語り合う、
といった感じでした。

二人のお笑い論にはパネラーの土田さんが的確なツッコミを入れるなど、
『そうだ旅(どっか)に行こう。』は、スタジオのパネラー陣の一言にも注目したい番組ですね。

大好きなお笑い芸人である内村さんがMCを務める番組ということもあり、
『そうだ旅(どっか)に行こう。』は、自分が毎週チェックする番組の一つとなりそうです。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック