FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯862 ゆりかるはヤンキー?
橘ゆりか/YURIKA GO!!! OKINAWA!! [DVD]橘ゆりか/YURIKA GO!!! OKINAWA!! [DVD]
(2012/04/13)
橘ゆりか

商品詳細を見る

今回は、♯862の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は、
「ファン様リクエスト バカリズムスペシャル」ではなく、
「放送では言えないことを放送で言ってみようング!!!」でした。

上の書き方でわかる方もいらっしゃるかもしれませんが、
前回に続き今回も、メンバーに伝えられていた企画と違う企画をするというドッキリが行なわれました。

この「放送では言えないことを放送で言ってみようング!!!」は、
「放送では言えないことはありますか?」と聞かれたアンケートに対して、
メンバーが回答した答えをスタジオで大公開する、という企画です。

今回この「放送では言えないこと」の一番の餌食になっていたと思われるのが、ゆりかるです。

そのゆりかるに対する「放送では言えないこと」の口火を切ったのは、うめ子でした。

うめ子の回答は、
「橘ゆりかは、メールも返してこなければ挨拶もしない、とんでもない後輩だった」というものでした。
ここでうめ子から語られたゆりかるの加入当時のエピソードは、
今のゆりかるのイメージとは全然違っていて、升野さんや会場のお客さんは驚いていました。

そして、これに連続するように藍ちゃんの
「橘さんは初対面の時、ヤンキーで怖かったから苦手でした」という回答が公開され、
一気に会場はヒートアップします。

結果的にどちらも、加入当時のゆりかるが周りに与えてしまった誤解によって生じたものだったのですが、
それでも「ヤンキー」という表現は衝撃的でしたね。
でもちょっと、うめ子のエピソードもあり、「ヤンキー」ということに現実味はありましたけどね(笑)

番組最後の森本アナによる告知の場面で、
女のエゴとエゴがぶつかるという内容の「エゴイスト」というドラマが紹介されたのには、笑ってしまいました。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック