FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
仮面ライダーJ
20070818114431.jpg

今回は仮面ライダーJでいきたいと思います。1994年に劇場公開された作品で、監督は前作の仮面ライダーZOに引き続いて雨宮慶太さんです。仮面ライダーJの最大の特徴は、やっぱり巨大化することでしょう、でっかくなったら仮面ライダーじゃないじゃんと思う方、その考えは当然でしょう、あの石ノ森章太郎さんが反対していたくらいですから、1994年に雨宮監督が劇場作品で、えらいことをやらかしたと思ってもらっていいでしょう。ある意味、仮面ライダーシリーズの中でも異質の作品なのかもしれません。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
雨宮慶太雨宮 慶太(あめみや けいた、1959年8月24日 - )は、千葉県浦安市(当時は東葛飾郡浦安町)出身の映画監督、イラストレーター、キャラクターデザイン|キャラクタデザイナー。有限会社クラウド代表。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotatio
2007/09/30(日) 16:05:49) | お待たせ!映画ファン「映画監督・評論家編」