FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『いぬまるだしっ』最終回
自分の好きな漫画『いぬまるだしっ』が今週の『週間少年ジャンプ』で最終回を迎えました。
自分が『いぬまるだしっ』を好きだということは以前にここでも書きましたが、
今週で最終回とは何だか寂しいですね。

『いぬまるだしっ』は、大石浩二さんによるマンガで、連載は2008年からスタートしました。
この漫画は、またたび幼稚園という名の幼稚園を舞台にしていて、
そこで主人公のいぬまるくんがハチャメチャな行動や言動を繰り広げる、というギャグ漫画です。

『ジャンプ』において、決してページ数の多くない(10ページ前後)漫画ではありますが、
それでも『ジャンプ』のなかでは唯一、
単純にバカだけをする漫画、ということで自分的には一番好きな漫画でした。

小学生のころから自分は『ジャンプ』を読んでいますが、
その中でこれまで好きだった、または現在も好きな漫画というのは、常にバカをしてくれる漫画でした。
例えば『ボボボーボ・ボーボボ』とか(笑)

何も深く考えず単純に笑える漫画、これを自分は掛け値なしに素晴らしいものだと思っています。
またそういった漫画が連載される『ジャンプ』もまた素晴らしい漫画雑誌だと思います。
そういえば、震災後の避難所で子供たちが『ジャンプ』をボロボロになるまでまわし読みをしていた、
というエピソードがありましたよね。

子供たちをワクワク・ドキドキさせ、そして観る人を笑顔にする、
それが漫画の素晴らしさであり、また少年漫画に与えられた義務のようなものなのでしょう。

自分は『いぬまるだしっ』にたくさん笑わされました。
きっとそれは子供たちも同じだったと思います。
その点で、本当に『いぬまるだしっ』には感謝が尽きないですね。

『いぬまるだしっ』本当にありがとう!!!
そして大石先生お疲れ様でした!!!


いぬまるだしっ 1 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 1 (ジャンプコミックス)
(2009/02/04)
大石 浩二

商品詳細を見る

いぬまるだしっ 2 (ジャンプコミックス)いぬまるだしっ 2 (ジャンプコミックス)
(2009/06/04)
大石 浩二

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
自分の好きな漫画『いぬまるだしっ』が今週の『週間少年ジャンプ』で最終回を迎えました。自分が『いぬまるだしっ』を好きだということは以前にここでも書きましたが、今週で最終回とは何だか寂しいですね。『いぬまるだしっ』は、大石浩二さんによるマンガで、連載は20...
2012/06/10(日) 11:58:12) | まとめwoネタ速neo