FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
くりぃむナントカ
20071120201145.jpg

今回は11月19日に放送された、くりぃむナントカについて書きたいと思います。今回のくりぃむナントカはIN-DOORSという企画でした、IN-DOORSとは、見てわかるとは思いますがTBSの特別番組、DOORSのパロディです。一軒家で4つのアトラクションに挑戦し、クリアにより獲得したポイントが多い上位2名が決勝ステージに進出できます。有田さん曰く、「本家の100分の1のスケール」らしいんですが、面白さは100分の1というわけではなく、かなり面白い企画になっていました。出演者は司会の有田を含め全員がパジャマを着て、こたつに入って挑戦者をモニタリングしているんですが、そこがまた気が抜けている感じがしたためか、出演者は気がどこか抜けていましたが、オープニングで上田さんが出演者の、その気の抜けっぷりに対して怒っていました。決勝までにインドアアイドルの時東ぁみが大活躍しバカリズムとともに決勝進出を決めましたが、ここで決勝の競技がネイルフライというつめを切って遠くまで飛ばす競技だったのですが、しかし時東ぁみはネイルをしていたため辞退し、アンガールズの山根を決勝進出者に指名しました。そして決勝の結果はまさかのアンガールズの山根の勝利に終わるという驚きの結果となりました。この企画は意外な面白さだったなと自分は思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック