FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯906 マナミーゼの顔芸
One up!!!  / 苺牛乳 (通常盤) (初回プレス分:イベント参加券封入)One up!!! / 苺牛乳 (通常盤) (初回プレス分:イベント参加券封入)
(2012/08/08)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯906の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「イーソーシリトリ!!!」でした。

「イーソーシリトリ!!!」とは、
「〇〇が言いそうな事」という風なテーマに沿ったセリフを言いながらしりとりをしていく、
という『アイドリング!!!』の名物企画です。


今回の「イーソーシリトリ!!!」には、千秋さんがゲスト出演しました。

今回のゲスト出演は、以前に放送された「「One Up!!!」発売記念!
オンナとしてもっとレベルアップする為に芸能界のお姉さんにお話聞かせてもらおうング!!!」
のゲスト出演のついで(?)でしょうね。


今回の「イーソーシリトリ!!!」のテーマは「スタッフ受けが悪い芸能人がイーソーなセリフ」でした。

千秋さんやアイドリング!!!メンバーは思い思いのセリフを言っていたのですが、
ここで外岡えりか(とんちゃん)の言ったセリフのどれもが
『アイドリング!!!』の番組批判(ディスり)なんじゃないか、と疑われていました。
とんちゃんは全力で否定していましたが、そう思っている可能性のほうが高いと思います(笑)


今回の「イーソーシリトリ!!!」の話題の中心だったのが、罰ゲームでの野元愛(マナミーゼ)の顔でした。

「イーソーシリトリ!!!」の罰ゲームといえば、顔に強風を当てるというものです。
この罰ゲームを受けたメンバーは黙っていても変な顔になってしまうわけですが、
マナミーゼは罰ゲームを受ける前から変顔をしていました。

このことについてマナミーゼは「真顔です」と言い張りますが、どう見ても「真顔」には見えません。
その顔の凄さは、升野さんが「アイドル界の長い歴史の中で初かもしれない」と評するほどでした。

アイドル界の歴史の中で初かもしれないなんて、やっぱりマナミーゼの顔は凄すぎです(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック