FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ギネスに認定された『内さま』
自分が大好きな番組である『内村さまぁ~ず』がギネス世界記録に認定されました。
「1つの日本のバラエティ番組におけるDVDのリリース数」がギネス世界記録に認定されたそうです。
これは、『内村さまぁ~ず』が最新DVD3巻(vol.38、vol.39、vol.40)を7月25日に発売し、
この際に達したvol.40という巻数が認められたものです。

『内村さまぁ~ず』とは、内村光良さんとさまぁ~ず(三村マサカズさん、大竹一樹さん)の3人と、
その回その回によって違うゲストがゆる~い空気を繰り広げるバラエティー番組です。
2006年8月に月に2回のインターネット配信でスタートし、今も変わらずインターネットが主体ながら、
TOKYO MXなどの地上はでも放送が始まるなどドンドン人気を博していっている不思議な番組でもあります。

『内村さまぁ~ず』といえば、前身番組である『内村プロデュース』のことを思い出します。
『内村プロデュース』とは、2000年から2005年までテレビ朝日系で放送されたバラエティー番組です。
自分はこの番組が大好きでした。

内Pメンバーが繰り広げる大喜利に毎週大笑いしていましたね。
また、内Pメンバー(内村さん、さまぁ~ず、TIM、ふかわりょうさん)で結成されたNO PLANも大好きで、
ファーストアルバム『NO PLAN』は今でも大切に保管しています。

『内村プロデュース』が終わった後も、内村さんの初監督作品である『ピーナッツ』にNO PLANが全員が出演し、
さらにNO PLANがこの映画の主題歌を担当するなど、番組終了後も常に内Pファンを喜ばせ続けてくれました。
そして『内村プロデュース』の後継番組ともいうべき形で登場したのが、『内村さまぁ~ず』だったのです。

待望の後継番組の登場にファンは歓喜しました。
放送形態は上記したようにテレビ放送ではなくインターネットでの配信だったのですが、
番組スタート時に行なった記者会見で内村さんとさまぁ~ずのお二人がパソコンを操作できず、
記者会見がグダグダになっていたのが何とも面白かったという覚えがあります。
そんなグダグダとユルユルがこの番組でも存分に発揮されたからこそ、現在まで番組は続き、
こうやって今回のギネス世界記録認定までにつながったのだと思います。

大好きな芸人さんである内村さんがこうやってギネスに認定されたことが、何より自分としては嬉しいです。
もしかしたら今度は、『世界の果てまでイッテQ』で内村さんが何かの世界記録を達成するかもしれませんし、
ヘルメットおじさんさんもとい内村さんからこれからも目が離せませんね。


内村さまぁ~ず vol.39 [DVD]内村さまぁ~ず vol.39 [DVD]
(2012/07/25)
さまぁ~ず 内村光良

商品詳細を見る

内村さまぁ~ず vol.40 [DVD]内村さまぁ~ず vol.40 [DVD]
(2012/07/25)
さまぁ~ず 内村光良

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック