FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
大戦隊ゴーグルファイブ
20071209104341.jpg

今回は大戦隊ゴーグルファイブについて書きたいと思います。大戦隊ゴーグルファイブは1982年(昭和57年)2月6日から1983年(昭和58年)1月29日までテレビ朝日系列で放送された、「スーパー戦隊シリーズ」第6作です。「大戦隊ゴーグルV」と表記される場合があります。

内容
日本人の若き冒険家・赤間健一はドイツ山中の洞窟を探検中に奇妙な竪穴を発見する、それは近くの古城の中に通じており、赤間はそこで謎の集団に襲われる初老の日本人紳士を助け出す。紳士は未来科学研究所の本郷博士と名乗り、自分を襲っていたのは、人類の歴史の背後で暗躍を続けてきた暗黒科学帝国デスダークの集団であると語る。そしてデスダークはついにその姿を人類の前に現わし、世界征服への進撃を開始した。本郷博士は彼らの野望を打ち砕くべく、赤間を含む5人の若者を戦士に任命した。それが大戦隊ゴーグルファイブである、そして大戦隊ゴーグルファイブはデスダークの世界征服を阻止するために戦うのだった。

20071209104300.jpg

主題歌
オープニングはシンセサイザーによるSE風の音を挿入するなど、1970年代後半から1980年代前半にかけての新たな音楽性を取り入れています。また、こおろぎ'73とザ・チャープスという二つのグループを起用した厚みのあるコーラスも印象的です。

オープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=K8jG5C_3kHc

エンディングhttp://jp.youtube.com/watch?v=ApIfnMMlaHc


大戦隊ゴーグルファイブは試行錯誤を続けてきた初期スーパー戦隊シリーズが、ひとまずの完成形を示した作品といえます。そういった意味で大変大きな意味を持つ作品です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック