FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
冬がはじまるよ
今日から11月がスタートしました。

11月といえば秋真っ只中という印象を持つ方が多いかもしれませんが、

自分が住んでいる地域での11月は冬の気配が漂い始める時期という印象があります。

特に11月の中盤あたりを過ぎれば、もはや気温は冬となんら変わりない寒さになるのです。

とにかく寒さが厳しくなってくるのが11月初旬なんですが、

自分が住んでいる地域では、この時期にある風物詩が登場します。

それが「雪虫(ユキムシ)」です。


「雪虫ってなんだ?」という方も多いかもしれませんので、雪虫について少しご紹介しましょう。

雪虫の具体的な種類としては「トドノネオオワタムシ」や「リンゴワタムシ」などが代表的な存在だそうで、

雪虫という名の虫自体は存在しないらしいです。

雪虫というのは、アブラムシのうち白腺物質を分泌する腺を持つ虫の通称だそうです。

体がとても弱い虫で、オスは一週間が寿命、メスは卵を産むとすぐに死んでしまいます。

雪虫に出会ったことのある人ならわかるとは思いますが、手に取ると人間の体温で弱ります。

それくらい体が弱い雪虫ですが、雪国では冬の到来を告げる風物詩として有名です。


今日で11月も始まりを迎えて、自分の住んでいる地域にも雪虫が冬の到来を告げにやって来ています。

あまりの数がやって来すぎて、自転車に乗るとコートが雪虫だらけになるという難点はありますが(笑)、

やっぱり雪虫を見ると、冬がはじまるということを実感します。

雪虫は、やはり雪国に冬の到来を告げる風物詩として無くてはならない存在ですね。


毎度毎度で申し訳ないのですが、クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック