FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
モップガール
20071215142511.jpg

今回は12月14日の放送された、モップガールについて書きたいと思います。今回のモップガールついに最終回でした。話のほうは「リトル・エンジェルズ」に一人娘・つららを連れた、阿部力演じるカリスマホスト・新藤雪弥が現れる。雪弥は妻の三回忌の打ち合わせで来社したのだという。北川景子演じる桃子は雪弥を取材するという日奈に連れられて、雪弥が働くホストクラブへ行く。そこで、雪弥をめぐる女社長・堀込真土香とキャバクラ嬢・中根樹里のバトルを目の当たりにする。さらに雪弥はホストクラブのオーナーとも、独立の話でもめていたのだった。そこに「雪弥のせいで婚約破棄された」という客が現れ、雪弥は話をつけるため、その客を追って店外へ行く。しかしそこで雪弥が何者かによって刺殺されたのだ。声を聞いて駆けつけた桃子は、犯人らしき人影を目撃。追いかけた桃子は、ナイフで刺されて瀕死の状態に陥ってしまう。病室で横たわる桃子を見た、谷原章介演じる将太郎は13年前の出来事を思い出し、ある事実に気付く。バイクで轢かれそうになった子どもを助けて死んだ恋人・涼子が助けた子供は桃子だったのだと。やがて、つららは意識が朦朧とする桃子の手に、雪弥が生前大事にしていた手作りストラップを握らせた。その瞬間、桃子は再び同じ日の朝へ逆戻りする。早速桃子は雪弥の命を救うため、将太郎を巻き込む。ホストクラブオーナーである流川が怪しいとにらんだ桃子と将太郎は、ホストとそのストーカー客のふりをして、ホストクラブに一日体験入店する。そこで3枚目ホストのミツルから、流川が雪弥の独立を阻む理由を聞き出す。しばらくして、流川が店の外へ出て行った。将太郎は桃子に雪弥を見張るよう命じて、自分は流川のあとを追う。が、桃子は突然、店の抽選クジでハワイ旅行をゲットしてしまう。慌てて追いかけた桃子は、黒装束に身を包んだ人物が雪弥に襲い掛かっている現場に出くわす。とっさに桃子を切りつけようとする謎の人物。そのとき、将太郎が駆けつけ、桃子はピンチを切り抜ける。犯人はなんと真土香だったのだ、実は彼女、会社が倒産寸前である上に、家族にホスト遊びがバレて家庭も崩壊してしまい、雪弥を殺してでも自分のものにしようとしたのだった。そこに警察が到着した。が、切羽詰った真土香は隠し持っていた別のナイフを振り上げ、雪弥に突進。盾になろうとした将太郎を刺してしまった、みるみるうちに真っ赤に染まっていく将太郎の服。それから1カ月後。「リトル・エンジェルズ」のオフィスに将太郎の姿はなかったと思いきや、ハワイ旅行帰りの将太郎が出勤してきた、実はあの日、将太郎は情けないことに、ポケットから飛び出たケチャップを血と勘違いして卒倒しただけなのだった。
20071208135211.jpg

最後までモップガールは小ネタでしたね。モップガール最高です。小ネタ最高でしたモップガール本当にありがとう。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック