FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯948 挿入済みの1期生
横山ルリカ/Dateling!!! [DVD]横山ルリカ/Dateling!!! [DVD]
(2012/10/31)
横山ルリカ

商品詳細を見る

今回は、♯948の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「クリスマススペシャル企画☆くしゃみビンゴ大会」でした。

「クリスマススペシャル企画☆くしゃみビンゴ大会」とは、
スタジオの観客の人たちにメンバーの番号が書かれたビンゴカードを配って、
ティッシュで作ったこよりを使ってくしゃみを出した場合にそのメンバーの番号を空けていくという企画です。


この企画は1期生時代に1度だけ行なわれた企画であります。

そのため、
経験したことのある外岡えりか(とんちゃん)と横山ルリカ(ルーリー)は見学ということになりました。

このときに升野さんは「挿入済みの1期生」という言葉を使っていたのですが、
この言葉についつい森本さやかアナウンサーが過剰に反応をしてしまっていました(笑)

当然、升野さんは「普通の言葉」でいやらしい意味はないと森本さんにツッコミを入れていましたが、
そのあとに「挿入済み」とあえて升野さんが使った時に、
その言葉に今度は1期生の2人、特にルーリーが反応を示しました。

以前にこの企画を行なった時は15歳だったという2人も今年で21歳ということで、
「挿入済み」という言葉に反応を示せるほどの月日の流れがあったということですね(笑)

もちろんそれには、
2人が『アイドリング!!!』という番組で育ってきたという事実が大きく関わっているわけですが(苦笑)


1期生の2人は見学ということになったと上で書きましたが、実際には、
玉川来夢(らむたん)と清久レイア(レイアちゃん)がまだ中学生で若すぎるということで、
1期生の2人がこの中学生コンビの代わりにこの企画にチャレンジすることになりました。

そのように高校生以上のアイドリング!!!メンバーで行なわれることになったわけですが、
この企画は心配になるほど上手くいかない状況になってしまいました(苦笑)

なんといっても、なかなかくしゃみが出ないのです。
さらに後藤郁(かおるん)に関していえば、くしゃみが出ても音が小さすぎてOKを出せないのです(笑)

このようなカオスな状況の中で、番組終盤にはビンゴがちらほら出てきて、
なんとか「クリスマススペシャル企画☆くしゃみビンゴ大会」は形になったかなという感じでした。

こういった状況からわかるように、今回も実に『アイドリング!!!』らしいチャレンジングな企画でしたね(笑)
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック