FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯950 新AD丸岡はどんな人?
石垣アイドリング!!! 2012 アイドルっぽくないウラのウラもまだまだ見せちゃうング!!! [Blu-ray]石垣アイドリング!!! 2012 アイドルっぽくないウラのウラもまだまだ見せちゃうング!!! [Blu-ray]
(2013/01/16)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯950の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は、「学級会ング!!!」ではなく、「没ング!!!2012」でした。

「没ング!!!2012」とは、
2012年に『アイドリング!!!』の企画会議で出てきた数々の企画、
当然のごとくその中には日の目を見ることなく「没」になってしまった企画が数々あったということで、
なぜその企画が「没」になってしまったのかを検証しようという企画です。


まず最初に検証された企画は「新AD丸岡のポテンシャルを引き出そう!」でした。

この「新AD丸岡のポテンシャルを引き出そう!」とは、
今年から『アイドリング!!!』のスタッフになったADの丸岡さんのことがまだよくわからないということで、
丸岡さんのポテンシャルを引き出すべく、メンバーと1対1でのトークをしてもらおうという企画です。

丸岡さんといえば、
「アイドリング!!!意識調査!トータライザーで丸裸ング!!!」でのレポーター役が印象的でしたが、
確かにそれ以外の場面ではあまり取り上げられることがありませんでした。
あのレポーター役を見る限りは企画も盛り上がりそうなもんですが、盛り上がらなかったんですね(苦笑)
ただ今回の感じを見てもわかりますが、AD丸岡さんの潜在的なポテンシャルは非常に高いと思います。
AD丸岡さんには、AD植松さん(ミスター)に取って代わるくらいの活躍に今後期待していきたいですね。


次に検証された企画は「難んじいの覚え方」でした。

この「難んじいの覚え方」とは、
朝日奈央(あさひ)と橋本楓(楓ちゃん)と倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)という
アイドリング!!!を代表するおバカ3人組が、難しい漢字の覚え方を考えるという企画です。

あさひが考えた「麒麟」の覚え方が登場したということで、
実際にその覚え方であさひに「麒麟」という漢字をその場で書いてもらうことになりました。
スタジオのみんなが間違えると思うなか、あさひは見事に「麒麟」を書き上げたのです。
ただ、ここであさひが正解してしまったせいで、何ともスタジオは微妙な空気になりました。
升野さんも言っていましたが、これが「朝日クオリティ」というやつですね(笑)


最後に検証された企画は「アイドリング!!!前説選手権」でした。

「アイドリング!!!前説選手権」とは、
メンバーが収録前に行なってきた前説の模様を密かに撮影して、面白さの順位付けをしようという企画です。

例としてあさひの前説の模様が流れていましたが、まあそれを見て「没」になった理由がわかりましたよね。
この前説は、物凄い面白いというわけではないし、
かといって物凄くつまらないというわけでもないという、何とも中途半端な内容なんです(苦笑)
このことはメンバー全員に共通して言えたということで、「没」になったのも納得というところですかね。


今回で『アイドリング!!!』の年内の放送はラストです。
今年も色々な企画が登場しましたが、
その影にあった「没企画」を検証するということは、番組を長続きさせるためにも大事なことだと思います。
こういった企画をやるからこそ、『アイドリング』は950回も番組を続けることが出来たんでしょうね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック