FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯954 シニアとChocoLeの対決
くちぶえピューピュー (初回生産限定盤B)くちぶえピューピュー (初回生産限定盤B)
(2012/05/16)
ChocoLe

商品詳細を見る

今回は、♯954の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。


今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。

「いち恋」

「バッキューン!」

「犯人はあなたです♡」

「勇者の憂鬱」

トーク

ニコ生アンケート

「想いの詩」

トーク

「「職業:アイドル。」」


高橋胡桃(くるみん)と玉川来夢(らむたん)の「いち恋」で始まった今回の「ニコはちライブ」は、
前半はオリジナルメンバーとは違うメンバーを交えながらのユニット祭りとなりました。

そんなユニット祭りのなかでも、「バッキューン!」を歌った橋本楓(楓ちゃん)は、
オリジナルメンバーである三宅ひとみ(ひぃちゃん)が居るなかで、
そのひぃちゃんのパートを担当していたので、幾分の緊張感のなかで曲を披露したと思われます。


今回の「ニコ生アンケート」は、
遠藤舞(まいぷる)と河村唯(うめ子)と酒井瞳(さかっち)による「想いの詩」と、
楓ちゃんとくるみんとらむたんによる「春色の空」、といった2曲で争われました。

楓ちゃんとくるみんとらむたんといえばChocoLeのメンバーであるフレッシュな3人ですが、
まいぷるとうめ子とさかっちといえばアイドリング!!!の中でも特にお年を召された3人です(笑)
そんなお年を召された3人のことを「シニア」や「ババァ」と会場では呼んでいました(笑)

アンケートの結果は、そんな「シニア」の勝利となったのですが、
アイドリング!!!のなかでも特に歌唱力に定評のある3人ですので、「想いの詩」の上手さは圧倒的でした。
ChocoLeの3人にとって「シニア」アイドリング!!!は依然として高い壁だったということですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック