FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ベリーズ仮面はなぜ暇しているのか?
帰ってきた Berryz仮面!(仮) Vol.3 [DVD]帰ってきた Berryz仮面!(仮) Vol.3 [DVD]
(2012/05/23)
Berryz工房

商品詳細を見る

『新帰って来たベリーズ仮面』の「珍客救世主キターツの巻!!」が1月19日に放送されました。

「珍客救世主キターツの巻!!」は、
地球から離れて早数年が経ち、昨今あまりにも平和過ぎて何も起これない何もする事がないベリーズ仮面、
そんな彼女たちのもとに次世代のヒーローを育ててくれという頼みとともに2人の少女がやって来て、
その2人の少女たちをベリーズ仮面が育てようとするのだが、
逆にベリーズ仮面が叱られる展開になってしまい・・・、というストーリーです。


今回の『新帰って来たベリーズ仮面』は、ベリーズ仮面が暇を持て余しているシーンからスタートしました。
ベリーズ仮面はヒーローですが、ヒーローが暇しているシーンというのはあまり見たことがありません。
では、なぜベリーズ仮面は暇なのでしょうか?

その答えは、ベリーズ仮面の本職がヒーロー業だということにあります。
ベリーズ仮面は、敵と対戦する姿を見せることによって、お金を得ている(らしい)のです。

しかし大抵の場合、特撮ヒーロー番組の主人公というのは、ヒーロー業以外に本職を持っているものです。
たとえば、『仮面ライダーフォーゼ』の主人公・如月 弦太朗は高校生です。
変化球でいえば、『轟轟戦隊ボウケンジャー』の主人公5人はトレジャーハンターでした。
もちろん、ヒーロー業だけに生きているという例もありますが、
その場合でも『特命戦隊ゴーバスターズ」の主人公たちのように何らかの機関に所属し、
敵が出現しなくても食い扶持に困らない、生活に困らない、という例がほとんどなのです。

逆にベリーズ仮面は時々アルバイトをします。
お悩み相談のお電話を受ける仕事もするし、なんとヒーローショーの悪役だってしたことがあるのです。
こういったアルバイトをしなければならないのは、
ベリーズ仮面が貧乏だということもありますが、世界が平和だということと無関係ではありません。

その点からいえば、ヒーローを本職にするということはとても不安定だと断言することが出来ます。
なぜならば、自分たちが望むべき平和ということが達成されると、生活をしていけないからです。

そんなある意味でピンチの場面でも、
平和ボケともいうべき「おちゃらけっぷり」を見せるベリーズ仮面は、本当に愛すべきヒーローだと思います。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック