FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
『よゐことくばん』 ♯5「群馬編」
ぼくらのカーケシ ~懐かしのスーパーカー消しゴムでよゐこが遊んでみた~ [DVD]ぼくらのカーケシ ~懐かしのスーパーカー消しゴムでよゐこが遊んでみた~ [DVD]
(2010/09/15)
よゐこ

商品詳細を見る

今回は、『よゐことくばん』の♯5「群馬編」について書いていきたいと思います。

『よゐことくばん』は、
よゐこの濱口優さんと有野晋哉さんが欲しいカルトなものを探して
全国各地の有名お宝ショップ(リサイクルショップ)を探訪していくという内容で、
CSのフジテレビONEにて放送中のバラエティー番組です。

今回よゐこの2人が向かったのは、♯5のタイトルどおり「群馬県」のお宝ショップでした。


前回の♯4で濱口さんは仮面ライダーフォーゼの変身ベルトを買いましたが、
有野さんは、カッコいい変身ベルトを見つけたものの、
サイズが小さすぎて腰に巻けないというまさかのトラブルに見舞われました。

そこで、今回のオープニングでは、
前回の放送を見た視聴者から変身ベルトを延長するための商品が贈られてきていました。

これで気兼ねなく変身ベルトを買えるようになった有野さんは、
今回の番組の終盤で仮面ライダーフォーゼに出てくるキャラクターの変身ベルトを購入したのです。

いい大人2人が仮面ライダーの変身ベルトをつけている姿というのは、
なかなかシュールなおかしさがありましたね(笑)


前回の放送で「物欲ポンチョ」なるものを身につけ開眼した有野さんの物欲は、今回も絶好調でした。
特に、「タイムボカンシリーズ」の『逆転イッパツマン』のDVDBOXを買わなかった腹いせで、
『GOLD』や『ナニワ金融道』などの漫画を全巻イッキ買いしていったのは、見ていて気持ちが良かったですね。

それに対して濱口さんは抑え目という感じでしたが、相変わらずディズニーに弱いという面は見えました。
あと、少額ではあるものの、全く必要のない出っ歯のガチャガチャをやるところは濱口さんらしいですよね。


お宝ショップを回っているだけで面白くなるの?、と疑問に思う方も多いかもしれません。
そんな疑問も立つなかで、お宝ショップ巡りを自分たちが楽しみながら視聴者に面白く見せるところが、
よゐこというお笑いコンビの凄さであります。

大笑いではなく、クスクスという笑いが重なって、
結果的にはやみつきになっているという番組性は、どこかよゐこのコントと似たところがあります。
コントのように、『よゐことくばん』もよゐこにとって大切なライフワークになっていくのかもしれません。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック