FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
イナズマン
イナズマン Vol.1 [DVD]イナズマン Vol.1 [DVD]
(2003/10/21)
特撮(映像)、伴直弥 他

商品詳細を見る


今回は『イナズマン』について書きたいと思います。『イナズマン』は、1973年(昭和48年)の10月から1974年(昭和49年)3月までNET系(現在のテレビ朝日系)で放送された作品です。


内容
東南大学三年生である渡五郎はある夜、友人の丸目豪作とともに女性と少年が怪人に襲われる現場を目撃する。彼らはそこに助けに入るが怪人に攻撃を受け、五郎は海中に落下してしまう。気がついた五郎は別の場所におり、その前には先ほどの女性と少年、数人の少年少女たちがいた。彼らは、「自分たちは超能力を持つミュータント・少年同盟であり、帝王バンバの率いる新人類帝国と戦っている」と五郎に事情を説明する。さらに五郎の前に少年同盟の盟主・キャプテンサラーが現れると、キャプテンサラーは「五郎も超能力を持っている」と言い、五郎が持つというその超能力を覚醒させる。五郎が持つ超能力とは、2つのスタイルを持つ超人への変身能力、すなわちサナギマンそしてイナズマンに2段変身するというものだった。五郎は少年同盟と共に新人類帝国のミュータンロボットと戦うことを決意する。


イナズマン Vol.2 [DVD]イナズマン Vol.2 [DVD]
(2004/01/21)
特撮(映像)、伴直弥 他

商品詳細を見る


主題歌
主題歌は、オープニング「戦えイナズマン」を子門真人さんとコロムビアゆりかご会が、エンディング「チェスト! チェスト! イナズマン」を水木一郎さんが、それぞれ担当しています。

オープニング&エンディング http://www.dailymotion.com/video/xhaf7a_yyyyy-op-ed_music



『イナズマン』の最大の特徴といえば、主人公がサナギマンからイナズマンへの二段変身能力を持っていることです。これはサナギからチョウになるという羽化をイメージしたもので、このような要素は『仮面ライダーカブト』にも受け継がれています。『イナズマン』は、同時期に放送されていた『仮面ライダーV3』に肩を並べるような人気は獲得できなかったものの、『イナズマンF』という後継作品が製作されるほどの根強い人気を獲得し、いまだに特撮ヒーローファンの記憶に残る作品となっています。
スポンサーサイト



テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック