FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
10年目を迎えて―北海道日本ハムファイターズの挑戦
今日から3月がスタートしました。

2004年3月1日、あるイベントが開かれたことを皆さんは覚えているでしょうか?

もしかしたら北海道民だけが強烈にそのイベントのことを覚えているのかもしれません。

2004年の3月1日に北海道・札幌の地で、
北海道日本ハムファイターズが北海道移転後初となるイベントを行なったのです。

それから時が経ち、今シーズンで北海道日本ハムファイターズは10年目を迎えます。

それを記念して、2013年3月1日、同じ日、同じ場所で、
北海道日本ハムファイターズが「10th SEASON HOME CEREMONY」というイベントを行ないました。


北海道日本ハムファイターズが産声を上げたのは、2003年8月のことでした。

それ以来、リーグ優勝4回、日本一1回、
と非常に素晴らしい成績を北海道日本ハムファイターズは収めてきたのです。

移転当初、北海道の地はジャイアンツファンが多く、ファイターズが根付くのは厳しいと思われました。

そんな状況を打破したのが、新庄剛志さんだったのです、

新庄さんのファンサービスに徹する姿勢というのは、
2006年に新庄さんが引退した後も、北海道日本ハムファイターズの内部に色濃く残っています。

北海道日本ハムファイターズが北海道民に愛され、まさに「おらがチーム」になったのは、
もちろん素晴らしい成績を残したということもあったわけですが、
やはりこの新庄さんから始まったファンサービスに徹する姿勢が常にあったからでしょう。


昨シーズンからは監督が栗山英樹さんになりました。

そして昨シーズン、北海道日本ハムファイターズはリーグ優勝を果たしました。

人身掌握術に長け、ファンからも愛される栗山監督の存在は、
さらに北海道日本ハムファイターズを北海道で愛される球団にしていってくれるのではないでしょうか。

10年目を迎える今シーズンも、
北海道日本ハムファイターズは道民の熱い熱い声援を背に力強い戦いを展開することでしょう。


パ・リーグV北海道日本ハムファイターズパ・リーグV北海道日本ハムファイターズ
(2012/10/06)
不明

商品詳細を見る



毎度毎度で申し訳ないのですが、クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック