FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
ジャッカー電撃隊
20071227160137.jpg

今回はジャッカー電撃隊について書きたいと思います。ジャッカー電撃隊は1977年(昭和52年)4月9日から12月24日までテレビ朝日系列で放送された「スーパー戦隊シリーズ」第2作です。ただし、スーパー戦隊シリーズに含まないという立場もあります。

内容
犯罪組織「クライム」に対抗するため、国際科学特捜隊の鯨井大助はサイボーグ部隊を組織することを決意、3人の若者がサイボーグ手術を受けた。一度は鯨井の誘いを断った桜井五郎も、クライムの非道ぶりを目の当たりにして、自らサイボーグになることを決意する。かくしてサイボーグ部隊「ジャッカー電撃隊」は誕生した。4人は生身の身体を失った悲しみを心の奥に秘め、クライムと戦い続けるのだった。やがてクライムは侵略ロボットを導入し、世界征服の野望を明らかにする。ジャッカーも行動隊長ビッグワンを迎え、戦いはさらに激化していった。

20071227160145.jpg

主題歌
主題歌は前作の「秘密戦隊ゴレンジャー」の主題歌も担当した、ささきいさおさんが引き続き歌われました。

オープニングhttp://jp.youtube.com/watch?v=qCkRpoQdTB8

エンディング youtubeにはありませんでした。


ジャッカー電撃隊は2007年現在、スーパー戦隊シリーズ史上唯一の生身の人間が変身しない戦隊です。2007年現在、スーパー戦隊シリーズの中で最も話数の少ない作品であり、唯一の打ち切り作品でもある、放送当初に人気があまりなかったとも言える作品です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック