FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯997 さくら学院と一緒に「ハジミントン」
TOKYO IDOL FESTIVAL 2012 feat.アイドリング!!! [Blu-ray]TOKYO IDOL FESTIVAL 2012 feat.アイドリング!!! [Blu-ray]
(2013/03/01)
アイドリング!!!

商品詳細を見る

今回は、♯997の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「アイドリング!!! VS さくら学院!! ハジミントン対決!」でした。

「ハジミントン」とは、
バドミントンのコートに罰ゲームの内容が書かれたマス目があり、
シャトルが落ちたマス目に書いてある恥ゲーム(罰ゲーム)を
得点を奪われた方のチームの人(得点を奪われる直接の原因になった人)がしなければいけないという、
『アイドリング!!!』のオリジナル競技です。

今回は「アイドリング!!! VS さくら学院!! ハジミントン対決!」の前編でした。


今回は、ゲストとしてさくら学院のメンバーが登場しました。

今回、ゲストとして登場したさくら学院のメンバーは、
堀内まり菜ちゃん、飯田來麗ちゃん、杉崎寧々ちゃん、
佐藤日向ちゃん、野津友那乃ちゃん、田口華ちゃん、大賀咲希ちゃん、という7人です。

さくら学院といえば、
義務教育終了の中学3年生3月でグループから卒業するという決まりがありますので、
今回登場した7人も当然のように中学3年生以下でした。

そんな若いさくら学院のメンバーに対抗すべく、アイドリング!!!からは
橋本楓(楓ちゃん)、倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)、伊藤佑奈(ゆうな)、
後藤郁(かおるん)、高橋胡桃(くるみん)、石田佳蓮(佳蓮ちゃん)、
玉川来夢(らむたん)、清久レイア(レイアちゃん)、
という高校3年生以下のメンバー8人が登場しました。


「ハジミントン」といえば、
去年のTIFの前夜祭として開催された「アイドル 恥ミントン No.1決定戦」のことを思い出します。

そこでは様々なアイドルグループを集めて「ハジミントン対決」が行われたんですが、
ここでSUPER☆GiRLSの勝田梨乃さんが恥ゲームを全力拒否し、泣き出すというトラブルがありました。

そういったトラブルがあったためか、
それ以来「ハジミントン」は行われていなかったんですが、ついに今回解禁となりました。


事前に升野さんからの前回の悪夢を踏まえた「ハジミントン」の注意事項が伝えられつつ、
アイドリング!!! VS さくら学院のハジミントン対決はスタートしました。

勝田さんのような悲劇もなく終始スムーズに進行していくなかで、
今回特に注目を集めていたのが、さくら学院の大賀咲希ちゃんです。

大賀ちゃんは柳原可奈子さんのモノマネが得意らしく披露したそうにしていたのですが、
升野さんはおなじみの意地悪さでモノマネをさせなかったため、
大賀ちゃんは後ろから升野さんに軽く攻撃をしていました。

そんな大賀ちゃんのあまりの可愛らしい行動に、
観覧していたアイドリング!!!のお姉さんメンバーは「キャー!可愛い」と悲鳴を上げ、
升野さんも怒るでもなくただただ苦笑い(ニヤニヤ?)を顔に浮かべていました。

今回、大賀ちゃんは「ハジミントン」をほとんどしていなかったので、
たぶん次回の放送で大賀ちゃんも本格的に「ハジミントン」に挑戦することになると思います。
その時にアイドリング!!!のお姉さんメンバーがどのような反応をするのか、そちらにも注目ですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック