FC2ブログ
cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
♯1004 【悲報】あの「るかえで」コンビが解体
橋本楓 「IDOL NOTE ~目指せアイドル!編 橋本楓~」橋本楓 「IDOL NOTE ~目指せアイドル!編 橋本楓~」
()
不明

商品詳細を見る

今回は、♯1004の『アイドリング!!!』について書いていきたいと思います。

この回の企画は「ニコはちライブ」でした。


今回の「ニコはちライブ」の流れは、以下のような感じでした。

本番前トーク(橋本・倉田)

「恋の20連鎖!!」

「さくらサンキュー」

「SUNRISE」

MC

ニコはちアンケート

「まけへんで」

本番後トーク


今回の「ニコはちアンケート」では、
橋本楓(楓ちゃん)が「U」を、
倉田瑠夏(瑠夏ちゃん)が「まけへんで」を、ステージで披露する権利をかけて対決しました。

今回は、楓ちゃんと瑠夏ちゃんの対決、つまり「るかえで」対決となりました。

「るかえで」コンビといえば、アイドリング!!!きっての仲良しコンビとして知られています。

そのため、本番前トークの時から2人のテンションは低く、
いざ「ニコはちアンケート」の場面になっても、
対決を盛り上げようとする遠藤舞(まいぷる)をよそに2人のテンションは低いままでした。

むしろ、2人とも勝つことを望まない発言をするなど、
アンケートに勝とうという意識が2人には皆無だったのです。

そんな「ニコはちアンケート」史上最もモチベーションの低い戦いとなったこの対決は、
大変な僅差で瑠夏ちゃんの「まけへんで」が勝利しました。

「るかえで」コンビでの対決は「ニコはちアンケート」的に面白いカードではありましたが、
勝利しても大喜びしない瑠夏ちゃんの姿を見ると、やはり「るかえで」を戦わせてはいけないんですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック