cloudy
自分の好きなこと、特にハロプロ関連の話題とテレビ番組の感想について多く書いています。
Juice=Juice・宮本佳林に関してのお知らせ
7月25日、Juice=Juiceの宮本佳林(カリンちゃん)が「機能性発声障害」のため、
治癒するまでのあいだ声を出す必要のある仕事は全てお休みすると発表されました。


公式サイトに掲載された文章は以下の通りです。

「いつもJuice=Juiceを応援して頂き、誠にありがとうございます。
宮本佳林に関してのお知らせです。

先日、声が出にくい状態だったので、
先週末のライブではダンスパフォーマンスのみの参加とさせて頂きました。
しかし回復の目処が見られなかったので再度診察を受けた結果、『機能性発声障害』と診断されました。

ライブにおいてダンスパフォーマンスのみの参加でも、
無意識のうちに自分の歌のパートで呼吸が乱れ息苦しくなる為、
本人と保護者と話し合いを行い、そして医師とも相談の上、
治癒を最優先に考え、本日よりライブ、イベント、
声を出す必要のある仕事は全てお休みさせて頂く事になりました。

今後は本人の状態、通院治療とリハビリの状況を見ながら、
回復の状態によって順次活動の幅を広げて行きたいと思います。

皆様にはご心配とご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。
引き続き、Juice=Juiceそして宮本佳林へのご声援を頂戴できるよう努めて参りますので、
今後とも宜しくお願い致します。」


現在、ハロプロでは休養をとるメンバーが続出しています。

これまでには無かったような異常事態であります。

これまで休養者が続出するといえば、
冬に「インフルエンザ」が流行するというケースがありましたが、
今回は種々様々な病やケガによる休養者の続出であり、まさに異常事態という感じがします。

この悪いムード、流れを何とかして断ち切りたいのは、
事務所やメンバーだけでなくハロプロファンも一緒だと言えます。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

『ハロ!ステ』 #228(MC:佐々木莉佳子&野村みな美)
『ハロ!ステ』の♯228が7月19日にアップされました!!

今回の『ハロ!ステ』のMCを務めたのは、
アンジュルムの佐々木莉佳子(リカコ)と、こぶしファクトリーの野村みな美(みなみな)です­。


今回の『ハロ!ステ』の内容は以下の通りです。

DOHP:「船木結・川村文乃」

つばきファクトリー「就活センセーション」MVメイキング映像

PIZZA-LA CMメイキング映像

ハロプロ研修生紹介ムービー(島倉りか)

料理コーナー(竹内朱莉・宮崎由加)

ヘアアレンジ(浜浦彩乃)

Q&Aコーナー


今回の『ハロ!ステ』では、
アンジュルムに新加入した船木結ちゃんと川村文乃ちゃんインタビューが流されていました。

先日、この2人が加入した新生アンジュルムとしての初ステージが披露されました。

その舞台はハロコンで、
このハロコンのステージを観た人たちの感想を見ていると概ね好評だったようです。

もちろん、このインタビューで本人たちが言っていたように、
まだまだ足りていない部分もあるのでしょうが、
これからの成長が見られるという事も含めて非常に楽しみな存在であります。

船木結ちゃんにはカントリー・ガールズとして磨いてきたアイドル性いわゆるももちイズムを、
川村文乃ちゃんにはロコドルからハロプロに転身したハングリー精神を、
それぞれ期待したいと思います。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

TBS『音楽の日』でモーニング娘。歌唱中にCM突入の放送事故が発生
モーニング娘。'17が、7月15日にTBS系で生放送された『音楽の日』に出演しました。

その出演場面でとあるハプニングがあり、そのことが話題になっています。


このことに関する記事が『ねとらぼ』に掲載されていたので以下で紹介します。

「TBSが7月15日から16日の早朝まで、約13時間にわたって生放送した「音楽の日2017」で、
モーニング娘。'17のパフォーマンス中にCMが挿入される放送事故がありました。

第二部の深夜1時から2時に登場したモーニング娘。'17は、
14期新メンバーの森戸知沙希さん(カントリー・ガールズとの兼任)を加えた新体制で、
2017年3月に発売された「ジェラシー ジェラシー」を披露。

キレのあるダンスで会場を沸かせていましたが、
サビに入った瞬間にCMが約2分にわたって挿入されてしまい、
ネット上では「なにこれさいあく」「はっ? なにパフォーマンス中にCM入れとんや!!!!(激怒)」
「ちょ、CM。ふざけんなし…」「嫌がらせ…?」などのコメントが集まりました。

CMがあけると、
神妙な面持ちでTBSアナウンサーの石井大裕さん、江藤愛さん、伊東楓さんが登場し、
「ただいま、モーニング娘。'17『ジェラシー ジェラシー』をお聞きいただいておりましたが、
不手際がありまして、大変失礼いたしました」と三人で深く頭を下げました。
その後、江藤アナウンサーから
「改めましてもう一度、『ジェラシー ジェラシー』ご覧ください」と曲紹介があり、
再度楽曲が冒頭部分から流されました。

この異例の対応について、
ファンは「2回見れた!」「ハプニングさえハロの味方」「1回と半分流してもらえてラッキーやね!」と
意外にも前向きに捉えた人が多い様子。
中には「いやぁやっぱり老舗はお客も違うなと」
「ファンが増えるかもって言ってるヲタさんばっかで流石すぎる」とファンをたたえるコメントもありました。

本件について、TBS広報部に「なぜ歌唱途中にCMが挿入されたのか」を問い合わせようとしましたが、
休日のため担当者につながりませんでした。」


新生モーニング娘。の存在感をアピールするという意味でも、
放送事故が起きてかえって良かったというところでしょうか。

まさに「災い転じて福となす」です。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション
7月15日、夏のハロー!プロジェクトのコンサート、いわゆる夏のハロコンがスタートしました。

そしてこの日の公演の中で、
「ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション」の開催が発表されました。


公式サイトに掲載されたオーディションの紹介文は以下の通りです。

「いつもハロー!プロジェクトを応援していただきありがとうございます。
2018年、ハロー!プロジェクトは20周年を迎えます。
そこで今回20周年に活動を共にするハロー!プロジェクトのメンバーを募集します。

あなたが、モーニング娘。'17 / アンジュルム / Juice=Juice / こぶしファクトリー /
つばきファクトリー / 新グループ / 演劇女子部の新メンバーになれるかも!?

歌とダンスに自信がある、歌とダンスが大好き、
そしてハロー!プロジェクトが大好きな方、是非ふるって応募してください。

9歳~17歳までの独身女性であればどなたでも応募できます。
ただし、東京で行われるレッスンに通える方が対象となりますので、あらかじめご了承ください。

【応募期間】7月15日(土)~8月14日(月) WEB:12時(正午)応募しめ切り 郵送:14日必着

応募要項の詳細は、オーディション特設ホームページをご覧ください。

ハロー!プロジェクト新メンバーオーディション
http://helloproject-newfaceaudition.com/


これまで各グループの新メンバーオーディションはよく開催されてきましたが、
今回のオーディションはハロプロ全体を対象とした新メンバーオーディションです。

まさに新機軸ともいえるオーディションであります。

先日ハロプロの新体制が発表され、その中では、
従来のようにハロプロ研修生がハロプロの正規メンバーに昇格した他に、
一岡怜奈ちゃんをリーダーとした新グループが結成されることや、
カントリー・ガールズのメンバーが他のグループと兼任となるなど、
まさに新しいハロプロの幕開けを予感させるような発表がなされました。

各グループを強化するのはもちろんのこと、
ハロプロ全体を強化するというのが、この新体制の趣旨なのではないでしょうか。

今回のオーディションもその一環だと言えます。

どういったメンバーが現れ、そのメンバーがどのような活躍を見せてくれるのか、今から楽しみです。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能

アンジュルム・相川茉穂に関してのお知らせ
7月12日、活動を休止中のアンジュルムの相川茉穂(あいあい)に関するお知らせがありました。

そのお知らせは
「アンジュルム ライブツアー 2017秋(仮)」の終了まで引き続き活動を休止するというものでしたが、
その中で徐々に快方に向かっているという記述もありました。

これはファンにとっては吉報と呼べるものなのではないでしょうか。


公式サイトに掲載されたあいあい本人からの文章は以下の通りです。

「いつも応援して下さっている皆さんへ。

いつも暖かいご声援ありがとうございます。
そして、ご心配をおかけして本当にすみません。

私はパニック障害と診断を受け、
アンジュルムとしての活動が困難になってしまい1月から休養をさせて頂いてきました。
6月で約半年が経ち、発作が起こる事も減ってきて今は元気に過ごしています。

現在は大学で写真を専攻しています。
大学生活を送るという事に、「発作が起きたらどうしよう。」などと最初は心配や不安がありました。
ですが、とても周りに恵まれた良い環境での生活で私自身が大学に通う事により
今まで持っていた不安感なども少なくなっていきました。
以前よりも症状が軽くなってきたのは
自分に合った環境での生活や周りの人に助けられたからだと思います。
一人で考え込んでいるよりも新しい人との関わりはとても大事だと私は感じました。

パニック障害を発表してから、
「私もあいあいと同じような症状があります。」などといった声をたくさん聞きました。
私は、1~3月とほとんど家に閉じこもってましたが、
受験をしたりして外に少しずつ出る事で今は良くなってきました。
私と同じように悩んでいる方はたくさんいると思いますが、
みんな一人ではないので助け合いながらこれからも一緒に乗り越えていけたらいいなと思います。

メンバーとも連絡を取りあっていて、上國料萌衣ちゃんとは会って話したりもしました。
そんな中でアンジュルムとしての自分の居場所を感じ元気をもらう事ができました。
応援してくださっているファンの方々からのメッセージもたくさん伝えてくれました。
本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

お医者さんからは日常生活では支障なく過ごせているが、
まだ緊張時やプレッシャーがかかる時には注意が必要との診断です。
そしてまだ私自身が、その一歩を踏み出せません。
申し訳ありませんが、もう少しお休みさせていただきます。

待っていてくださっている皆さん、引き続きお待たせすることになりますが、
もうしばらく待っていて下さると嬉しいです。 」


あいあいに関するお知らせと聞いた時、
正直言えば、脱退しちゃうんじゃないか?という不安がよぎりました。

そういった中でのこの発表内容は、本当に安心したし、素直に嬉しかったです。

写真の道に進み、
自分の好きなことに打ち込むことが病気の改善にも役立っているというのは、
本当にあいあいらしいと思うと同時に同じ病気に苦しむ人たちを勇気づける事なのではないでしょうか。

焦らずゆっくりと、しかし必ずアンジュルムに戻ってきてほしいです。

あいあいは絶対にアンジュルムに必要な人なんです。




テーマ:ハロー!プロジェクト - ジャンル:アイドル・芸能